[22.3.1]支援先が事業承継の事例で日経に掲載されました。

造園業を営むアイキョー様(稲城市)が、事業承継の事例として日経電子版に掲載されました。創業者の父から、母へ、さらに娘へと、事業承継に取り組んでいらっしゃいます。中小企業診断士として1年にわたりご支援させていただきました。

父設立の造園業、次女が母から受け継ぐ アイキョー ~ 私たちの事業承継」

アイキョー(東京都稲城市)は都内で土木清掃会社に勤務していた進藤重男氏が1989年に設立した造園会社だ。「公園や緑地造成の整備で仕事が増える」とみて多摩ニュータウン開発の最後発地域、稲城市で独立開業し、公共事業を中心に受注を伸ばした。

2009年に重男氏が病気で倒れ64歳で急逝。後継と目された取締役は会社への融資の個人保証を引き継ぐのを嫌がった。「従業員を守るには私が引き受けるしかない」。・・・

詳しくはこちら ↓

父設立の造園業、次女が母から受け継ぐ アイキョー
アイキョー(東京都稲城市)は都内で土木清掃会社に勤務していた進藤重男氏が1989年に設立した造園会社だ。「公園や緑地造成の整備で仕事が増える」とみて多摩ニュータウン開発の最後発地域、稲城市で独立開業し、公共事業を中心に受注を伸ばした。2009年に重男氏が病気で倒れ64歳で急逝。後継と目された取締役は会社への融資の個人保...
タイトルとURLをコピーしました